『北海道 余市のキャメルファームワイナリー』より新作スパークリングワインと赤ワインの新ヴィンテージが登場!

北海道、余市町登地区、海を望むなだらかな丘に、垣根仕立てのぶどう畑が広がるキャメルファームワイナリーは、2021年1月22日に、2019年ヴィンテージの第三弾、新作スパークリングワインと樽熟成の赤ワインの新ヴィンテージを発売いたします。

余市のテロワール、冷涼な気候の生み出すスパークリングワインの新作、ぶどう本来の持ち味を生かしたワイナリー初のノンドサージュのスパークリングワイン「ウニタ ブリュット・ナチュレ・ドサージュ・ゼロ 2019」が登場します。「ウニタ  プライベートリザーブ」の新リリースは、樽熟成により3種のぶどう品種の個性を引き立て、巧みなブレンドにより複雑味のあるエレガントな繊細さが際立つ仕上がりの赤ワインです。

新登場の「ウニタ ブリュット・ナチュレ・ドサージュ・ゼロ 2019」は、やや緑がかったペールイエローに輝く、きめ細かい泡立ち。フレッシュな柑橘系の果実や青リンゴのような爽やかな香り。また石灰やトースト、ホワイトペッパーが感じられる白い花のような華やかな香り。さわやかなアタック、心地よいシャープな酸に、グレープフルーツのような苦味。フレッシュで生き生きとした味わい。後味に程よい旨味を感じる辛口のスパークリングワインです。

商品名: ウニタ ブリュット・ナチュレ・ドサージュ・ゼロ 2019

醸造家コメント: 2019年はキャメルファームワイナリーの大きな可能性を感じる素晴らしいぶどうの出来となりました。ドサージュを行わずぶどう本来の持ち味が反映される力強いスパークリングワインに仕上げました。
・ブドウ品種: レジェント、レンベルガー、バッカス、ツヴァイゲルト、 ピノ・ノワール、ケルナー
・収穫年: 2019年
・タイプ: 白 / 辛口 / 発泡
・内容量: 750ml
・価格:    3,000円(本体価格) 3,300円(税込)
・発売日: 2021年1月22日予定
* オリーブ、白身魚のマリネ、生牡蠣など

ウニタ プライベートリザーブ」は、美しく輝く、紫がかったガーネット色。ブラックチェリーやプラム、ブラックベリーのような濃厚な黒系果実の香りに、少しミントやオリエンタルスパイス、ロースト香を感じる複雑で豊かな香り。口当たりは熟れた黒系果実のような甘み、きめの細かなタンニン、心地よい酸、ブラックペッパーのようなスパイシーさと樽のリッチな風味が感じられるまろやかな赤ワインです。

商品名: ウニタ プライベートリザーブ

醸造家コメント: 日本海に面し、丘陵地と山々に囲まれている余市の恵まれた気候により造られたワイン。3品種をブレンドすることで、複雑味のあるエレガントな繊細さの際立つ赤ワインに仕上がりました。

・ブドウ品種: ツヴァイゲルト、レジェント、レンベルガー
・タイプ: 赤 / 中重口
・内容量: 750ml
・価格:    5,000円(本体価格)  5,500円(税込)
・発売日: 2021年1月22日予定

* 和牛ステーキ、ジビエ料理など
* フードペアリング

キャメルファームワイナリーでは、冷涼な気候を生かし、ぶどう品種の魅力、テロワールの特長を最大限に引き出すワイン造りに励んでいます。2021年3月に、2019年ヴィンテージの第四弾  ”UNITA ウニタ” シリーズのスパークリングワイン(白)とロゼワインの発売を予定しています。

UNITA ウニタ” は、繋がる、団結、結束を意味するイタリア語です。
https://camelfarm.co.jp/
———————————————————————————————————
カルディコーヒーファーム、カルディコーヒーファームオンラインストア にて発売。
百貨店、専門店、業務酒販店など販売店により、商品の取り扱い状況、価格が異なります。
———————————————————————————————————
“人が繋がり、想いが繋がる ワイナリー”
キャメルファームワイナリーのワインのエチケット、ミュズレには 「繋」tsunagu のエンブレムが配されています。「ワインは自然からの贈りもの」 大地の恵み、自然への畏敬の念を込めて。エチケットのデザインは「花鳥風月」をテーマに、日本ならではの 自然界の美しい花と木と鳥、風や月が描かれています。

キャメルファームワイナリー 所在地:〒046-0002 北海道余市郡余市町登町1408番地
設立:   2014年4月
公式ウェブサイト: https://camelfarm.co.jp/眼下に日本海を望み、海からの風がミネラルを運ぶ、三方を山で囲まれた 余市町登地区。なだらかな丘陵に、13ヘクタールの垣根仕立ての畑が広がるキャメルファームワイナリーは、日本の自然の恵みを世界へ届け、地域の活性化につながることを目指し、2014年に農業法人としてスタート。2018年にファーストヴィンテージをリリースしました。世界でも稀なぶどうの樹が雪の下で冬を越す冷涼な北の大地にて、ぶどう品種の魅力、テロワールの特長を最大限に引き出すワイン造りに取り組んでいます。
1980年代からワイン用ぶどうを栽培してきたノウハウと、イタリアのワイン醸造の歴史、最新技術を融合し、世界に評価されるワイン造りにチャレンジしています。

◎お取り寄せグルメならラインナップも豊富な『沿線グルメ.com』

◎沿線グルメお取り寄せ.com

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です