【府中・きたか食堂】11月6日(金)より20種類の日本酒セルフ飲み放題 2,020円で開催!なんと「時間無制限」!

府中駅南口 けやき並木通り沿いの「北の家族があたらしくなりました」「酒場と食堂『きたか食堂』」おためしイベント続々開催!府中「きたか食堂」を運営する株式会社パートナーズダイニング(本社:新宿区西新宿、代表取締役社長:中村英樹)は、11月6日(金)より「日本酒セルフ飲み放題」をスタートいたします。価格は時間無制限の飲み放題で2,020円(税別)。 20種類の日本酒がセルフスタイルの飲み放題でお楽しみいただけます。
「きたか食堂」は9月8日(火)、府中駅南口 けやき並木通り沿いオープンした「居酒屋 北の家族」の新スタイルです。

日本酒飲み放題 2,020円(税別)

日本酒飲み放題 2,020円(税別)

  • 11月6日(金)スタート!日本酒セルフ飲み放題 時間無制限 2,020円

府中に登場した居酒屋 北の家族の新スタイル・酒場と食堂『きたか食堂』では、11月6日(金)より「日本酒セルフ飲み放題」イベントを開催いたします。料金はお一人様 お時間無制限で2,020円(税別)。しかも20種類の銘柄がセルフスタイルで楽しめるので、お料理とのマリアージュや飲み比べをしながら、お気に入りを見つけられます。また、10月より開催中のいくらサーモン食べ放題 60分 880円(税別)との相性もぴったりです。
「きたか食堂」は9月8日(火)に誕生した「居酒屋 北の家族」の新スタイル。初来店のきっかけとして「日本酒飲み放題」を「きたか食堂」でお楽しみください。

セルフスタイルでお楽しみいただけます

セルフスタイルでお楽しみいただけます

■「日本酒セルフ飲み放題」商品概要
提供期間:2020年11月6日(金)~ ※終了日未定
内容:20種類の日本酒セルフ飲み放題 (時間無制限)
金額:お一人様 2,020円(税別)

詳細ページ
https://tabelog.com/tokyo/A1326/A132602/13028471/party/

■「日本酒飲み放題」一例
・八海山 特別本醸造
・獺祭 純米大吟醸
・大雪乃蔵絹雪 純米吟醸
・日高見 超辛口純米酒
・男山生酛 特別本醸造
・AKABU F
・宝剣 純米超辛口
・紀土 -KID- 純米酒
等、日本酒20種が飲み放題

  • 開催店舗
店内イメージ

店内イメージ

店舗:きたか食堂
営業時間 16:00~23:00
〒183-0022 東京都府中市宮西町1丁目3−3 Bビル 4F
※府中駅南口 けやき並木通り沿い
℡.042-314-2973

  • 2020年9月8日(火)オープン「酒場と食堂『きたか食堂』」 

「北の家族 府中店」は2020年9月8日(火)「酒場と食堂『きたか食堂』」として新しく生まれ変わりました。
190円のドリンク(ハイボール・樽生)と夜の定食、三大名物となる3つの食材がお店のウリです。3つの食材とは「道産きんき」「厚岸の生ガキ」「北の肉刺し」。きんきは丸々1本を煮つけや塩焼き、定食としてお召しあがりいただけます。生ガキは、生、焼き、フライの3種類が1個から注文出来、定食やちょい飲みのお供として楽しめます。肉刺しは新鮮なラムを軽く炙って、ポン酢やごま油塩で。レバーとヒレを各500円でご提供いたします。夜の定食はボリューム満点で1,280円~ご用意。1人でも、ファミリーでも、お友達のお集まりでも。多種多様のニーズでご利用いただけます。

厚岸産 生牡蠣(生・焼き・フライ) 1ケ 390円~(税別)

厚岸産 生牡蠣(生・焼き・フライ) 1ケ 390円~(税別)

■きたか食堂 おすすめメニュー
・酒場の190円ドリンク(樽生orハイボール) 190円(税別)
・丸々一本 道産きんき(塩焼きor煮つけ)1,680円(税別)
・厚岸産 生牡蠣(生・焼き・フライ) 1ケ 390円~(税別)
・炙りラムヒレ  500円(税別)
・200ℊのサーロインステーキ定食 1,880円(税別)

丸々一本 道産きんき(塩焼きor煮つけ)1,680円(税別)

丸々一本 道産きんき(塩焼きor煮つけ)1,680円(税別)

200ℊのサーロインステーキ定食 1,880円(税別)

200ℊのサーロインステーキ定食 1,880円(税別)

店内イメージ

店内イメージ

■会社概要
商号    : 株式会社パートナーズダイニング
代表者   : 代表取締役社長 中村 英樹
所在地   : 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-22-43 新宿JECビル4F
設立    : 2006年1月
事業内容 : 飲食事業
資本金  : 5,000万円
URL    : www.partners-dining.co.jp/

◎今が旬の美味しいグルメ!検索はコチラから『沿線グルメ.com』

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です