グルメアプリ「キッチハイク」『地域型飲食店応援』プロジェクトをスタート!

飲食店応援プロジェクト第4弾、地域ごとに飲食店を応援できる「地域型飲食店応援」プロジェクトをスタート。恵比寿・墨田・武蔵小山の3エリアから開始。

地域の飲食店とつながりのある団体、商店街などからのお問い合わせをお待ちしております。食べるのが好き!で集まるグルメアプリ「キッチハイク」を運営する株式会社キッチハイク(東京都台東区: 共同代表 山本雅也 藤崎祥見)は、新型コロナウイルスの影響下で開始した飲食店応援プロジェクトの第4弾として、「地域型飲食店応援」プロジェクトを2020年4月30日 (木) よりスタートいたしました。

■キッチハイクによる飲食店応援プロジェクトについて

キッチハイクは、苦境にある飲食店への支援を目的に、2020年3月1日に「#勝手に応援 プロジェクト」をスタートしました。

▼キッチハイク「#勝手に応援 プロジェクト」
https://kitchhike.com/

本プロジェクトでは、キッチハイクのアプリ/サイト上で、数カ月後まで利用可能な飲食店の「チケット(食事券)」を販売します。その飲食店を応援したいお客様がチケットを購入することで、飲食店は数カ月後の売上を作ることができます。

「好きな飲食店にこの機に感謝を伝えられる」「お客様から応援の声が届く/将来の売上が作れる」という、お客様・飲食店双方にとって嬉しい仕組みが共感を呼び、開始から2ヶ月で、応援総数3,800人を超え、参画店舗数においては約300店舗、販売チケット総額が800万円に到達予定となり、反響を呼んでいます。

▼キッチハイク共同代表 山本雅也のnote (2020年3月1日)
「未来のお客さんになろう !」 #勝手に応援 プロジェクトはじめました。飲食店のために今できること。
https://note.com/khmasaya/n/n9527cc240648

▼「未来のお客さんになろう! #勝手に応援 プロジェクト」販売中のチケット
https://kitchhike.co/omise_ouen_list

■地域型飲食店応援プロジェクトとは
これまで、#勝手に応援 プロジェクトでは、特定のお店を応援したいという応援者の声から飲食チケットページが単独で立ち上がっていましたが、地域型にすることにより、地域に関係性のある方々が独自で飲食店応援の仕組みを作ることなく、キッチハイクを通して簡単に実現できるスキームになりました。

▼飲食店さま向け応募フォーム
https://forms.gle/cVQE5HN6DUfAxbA26
*地域関係者の皆さまから、飲食店さまへ上記応募フォームをご案内ください。キッチハイクで飲食チケットページの作成から公開までを行います。

▼恵比寿の飲食店応援ページ
https://kitchhike.com/brand_portfolios/5ea55953528beb23bf82b25e
▼墨田の飲食店応援ページ
https://kitchhike.com/brand_portfolios/5ea55975528beb23c082af4d
▼武蔵小山の飲食店応援ページ
https://kitchhike.com/brand_portfolios/5ea55991528beb23c082af54

■応援したい地域の登録飲食店にまとめて寄付ができる
また、飲食店を応援したい気持ちはあるものの、具体的に応援したいお店があるというよりも、愛するエリアをまるごと応援したいという声を数多くいただき、応援したい地域の登録飲食店にまとめて寄付ができるようにいたしました。1口1,000円から寄付できます。集まった寄付金は、該当地域内で「#勝手に応援 プロジェクト」参画店舗に均等に配分される仕組みです。

▼恵比寿
https://kitchhike.com/jp/popups/5eaa5e98528beb40b499872e
▼墨田
https://kitchhike.com/jp/popups/5eaa5e9a528beb40b4998736
▼武蔵小山
https://kitchhike.com/jp/popups/5eaa5e9b528beb40b499873e

■お問い合わせ
地域の飲食店とつながりのある団体、商店街などからのお問い合わせをお待ちしております。下記のメールアドレスへご連絡ください。
info@kitchhike.com

株式会社キッチハイクでは、引き続き飲食店を応援するためのプロジェクト開発に従事し、1日でも早く飲食店へお金と応援の声を届けるために邁進してまいります。

■ 株式会社キッチハイクについて
「食でつながる暮らしをつくる」をミッションに掲げ、2013年5月にキッチハイク (β版) をローンチ。その後、人と食の出会いを描いた食卓探訪紀『キッチハイク!突撃!世界の晩ごはん』(集英社) を出版。2017年にiOSアプリをリリース、2018年にはサッポロビールと事業提携し、オリジナルビールをつくって仲間とシェアできるサービス「HOPPIN’ GARAGE」をスタート。Mistletoe、MTG Ventures、OPENSAUCE、メルカリなどから資金調達を実施。現在、累計参加者数が10万人を越え、急成長を続ける。iOS・Androidのアプリ機能充実、マーケティング強化、新規事業拡大などに向けて、積極的に人材採用中。

*共同代表:山本雅也 / 藤崎祥見
*サービス開始:2013年5月20日
*所在地:東京都台東区東上野4-13-9 ROUTE89 BLDG.4F
*サービス:https://kitchhike.com/
*コーポレート:https://kitchhike.jp/
*募集中の人材:https://www.wantedly.com/companies/kitchhike/projects

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です