『串カツ田中』初の通信販売開始食品宅配サービス「Oisix(オイシックス)」サイトでスタート!

株式会社串カツ田中ホールディングス(本社:東京都品川区東五反田、代表取締役社長:貫 啓二、以下:串カツ田中)は、2020年4月22日(水)からオイシックス・ラ・大地株式会社(本社:東京都品川区大崎、代表取締役社長:髙島 宏平、以下:Oisix)の販売サイトにて串カツ10本セットの販売を開始いたします。 串カツ田中として初の通信販売となります。新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う自粛要請が出ているなかではありますが、串カツ文化を認知していただく新しい活動として取り組みを強化するとともに、ステイホーム活動を続ける皆様に食を通して活力を与えられることを期待します。 串カツ田中は、多くの協力企業様、大変な状況下で生活をされている皆様と共にこの難局を乗り越えるべく、外食産業の一員としてできる限りの活動を実行してまいります。Oisix取り扱い『串カツ田中10本セット』について
【販売開始日】
2020年4月22日(水)午後12:00から販売開始(予定)
【内容詳細】
串カツ10本×2袋セット(計20本)
種類:豚、牛、エビ、レンコン、チーズ 各4本づつ
オリジナルソース40g×2パック
【お届け方法とお召し上がり方】
冷凍状態にてお届けいたします。冷凍状態のまま、180℃に熱したたっぷりの油で揚げてください。
※揚げ焼きはせず、たっぷりの油であげてください。
【揚げ時間⽬安】
2分:チーズ 3分:豚・エビ・レンコン・牛
【価格】
2,960円(税抜) (税込・送料込4,277円)
【串カツ田中の味のこだわり】
串カツ田中の味は、衣・油・ソースすべてがオリジナルブレンドで、串1本1本が丁寧につくられています。揚げたてはサックサクの食感で、味のブレがありません。
【販売ページ】
URL:https://www.oisix.com/sc/oisixouchi

【食品宅配サービス「Oisix(おいしっくす)」について】
2000年に設立。「つくった人が自分の子どもに食べさせられる食材のみを食卓へ」をコンセプトとした、有機野菜や特別栽培野菜、合成保存料・合成着色料を使わない加工食品などの生鮮食品を取り扱うEC食品宅配サービスです。会員数は236,836人(2019年12月末時点)。
【Oisixが取り組む“#StayHome”】
Oisixは平穏な日々が戻ることを願うとともに、おうちで食事を楽しんでいただけるような商品やサービスを提供し続けることで、一人でも多くの健康や生命を守る活動を推進してまいります。

【オイシックス・ラ・大地株式会社について】
設立:2000年3月31日 資本金:  1,686,997千円(2019年9月末現在) 代表取締役社長:髙島宏平
本社:東京都品川区大崎1-11-2 ゲートシティ大崎イーストタワー 事業内容:有機野菜、特別栽培農産物、無添加加工食品等、安全性に配慮した食品・食材の販売
URL:https://www.oisixradaichi.co.jp/
有機・特別栽培野菜、添加物を極力使わない加工食品など安心・安全に配慮した食品の宅配サービスを「Oisix(おいしっくす)」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の3ブランドを展開。
「これからの食卓、これからの畑」を理念に掲げ、食に関する社会課題をビジネスの手法で解決する事業を推進している。
【株式会社串カツ田中ホールディングスについて】
設立:2002年3月20日 資本金:3億円 代表取締役社長:貫 啓二
本社:東京都品川区東五反田1-7-6 藤和東五反田ビル5階 事業内容:飲食店の経営、FC開発
URL:https://kushi-tanaka.co.jp/  グループ会社:株式会社串カツ田中、株式会社セカンドアロー
「串カツ田中」の単一ブランドで関東圏を中心に全国規模で飲食事業を展開。「串カツ田中の串カツで一人でも多くの笑顔を生むことにより社会貢献し、全従業員の物心両面の幸福を追求する。」が企業理念。全国1,000店体制を構築し、串カツ田中の串カツを日本を代表する食文化とすることを目標にしている。2008年に世田谷に1店舗目をオープン。外食アワード2013受賞。2016年東証マザーズ市場上場。2019年東証一部上場。2018年6月より国内全店規模で禁煙化実施。全店舗数277店舗(海外2店舗含む。2020年4月20日時点)。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です