業務用酒類総合展示会「KAKUYASU DEXPO(カクヤス デクスポ)2019」を5月22日(水)に開催

飲食業界に向けた新たな時代の流行をご提案!3,000種類以上のお酒が無料でお試しできる業務用酒類総合展示会<KAKUYASU DEXPO 2019> 開催のご案内

テーマ~「○○元年」新しい挑戦の元年(とし)へ~ 【日時】2019年5月22日(水)11:00~18:00 【会場】池袋サンシャインシティ文化会館2階・3階 展示ホールC・D

レストラン、ホテル、居酒屋など、飲食店に酒類等を販売する株式会社カクヤス(本社:東京都北区、代表取締役社長:佐藤順一)は、13回目となる飲食業界向けの業務用酒類総合展示会「KAKUYASU DEXPO(カクヤス デクスポ)2019」を5月22日(水)に開催いたします。

元号が変わり新たな時代のスタートをきった今年、お客様にとっても新しいスタートとなる「○○元年」となるよう、平成の時代を振り返りながら新時代に向けた流行を提案いたします。

つきましては、ご多忙とは存じますが、是非ご来場賜りますようご案内申し上げます。

 



< KAKUYASU DEXPO 2019 開催概要 >
名称:KAKUYASU DEXPO 2019
会期:2019年5月22日(水)11:00~18:00
会場:サンシャインシティ文化会館2F・3F 展示ホールC・D
主催:株式会社カクヤス KAKUYASU DEXPO 2019 実行委員会
入場料:無料
※本展示会は、業界関係者限定の酒類展示会です
一般の方、未成年者、お車でお越しの方はご遠慮ください
※会場での販売はございません

 

【全国の酒類・飲料メーカー300社以上が一堂に会し、飲食業界に向けた旬の情報を発信!】

ビール、日本酒、ワイン、洋酒、ソフトドリンクなどの飲料の他にも、フード、販促ツールなど、飲食店をサポートする分野が集結した総合展示会です。304社が出展し、特別小間22、通常小間386の展開を予定しております。

飲食業界関係者など、3,500人の来場を見込んでおります。

<出展予定>

ビール 24社、焼酎 54社、日本酒 44社、ウイスキー・ブランデー 11社、スピリッツ・リキュール 21社、ワイン・シャンパン 83社、その他のアルコール飲料 11社、ソフトドリンク 31社、フード・調味料等 14社、販促ツール・サービス等 10社、その他 1社(2019年5月8日時点)

 

< 主催者企画ブース >

  • 国産クラフト新時代

流行のクラフトジン・スピリッツを中心に60種類以上をお試しいただけます

  • 平成プレイバック

平成の30年間を振り返りながら、新たな時代の流行をご提案いたします

  • THEインバウンド対策!

接客時に起こり得るパニックを体験できるコーナーをご用意しております
今からでもできるインバウンド対策をご提案いたします

  • 業務用WEB発注システム「カクヤス navi ONLINE」

単なる発注システムにとどまらない便利な機能や情報取得方法を実際に利用されているお客様の声とともにご紹介します

 

会社概要

商号:株式会社カクヤス
設立(創業):1982年6月15日(1921年11月1日)
本社:東京都北区豊島2-3-1
資本金:1億円
従業員数:1,459名(2018年3月末現在 役員除く)

事業内容:酒類・食品等の飲食店および一般家庭向け販売、「なんでも酒やカクヤス」、「KYリカー」、その他の店舗運営

 

< KAKUYASU DEXPO 2019 in OSAKA 開催決定!! 昨年に続き2回目の開催>
日時:2019年6月26日(水) 11:00~17:00
会場:マイドームおおさか 2F 展示ホールC・D
開催概要については今後ご案内予定となります

 



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です