原宿「鶴亀樓」すき焼き・グリル肉の食べ放題サービスを開始!

DEMODEが 鶴亀樓(つるかめろう)をプロデュース原宿ですき焼き・グリル肉食べ放題!

原宿「鶴亀樓」(つるかめろう)では12月よりすき焼き・グリル肉の食べ放題サービスを開始いたしました。すき焼きは、キムチを添えたオリジナル。昼はご飯がすすみ、夜は酒がすすむ味を追求しました。グリル用の肉は和牛サーロインや豚スペアリブ、チキンレッグ、ラムチョップなど最大15種、すき焼きも加えれば16種から選べ、キッチンで調理したものを熱々でご用意します。料金は120分で2980円(税別)から3種あり、肉に加え、日替わりデリ、サラダも食べ放題となっています。

 

 

 

肉は最大16種。肉焼きのプロフェッショナル、DEMODE料理人が手掛けるグリル肉

「鶴亀樓」(つるかめろう)では16種の肉を揃えており、コースの値段により6種~16種の中から選べます。最初の一皿目はお店のお薦め盛り合わせを、その後はお客様がお好きなものを注文頂くスタイルです。肉は厨房でグリルをして、熱々をご提供します。牛肉だけはレアで提供しますので、テーブルの鉄板でお好みの焼き加減に仕上げてお召し上がりください。

料理は、際コーポレーション㈱のアメリカン業態、DEMODE(デモデ)チームが担当します。福生のDEMODE DINER、渋谷宇田川町のDEMODE QUEENなどハンバーガーやステーキを主力商品としているブランドだけに、肉の下味付けや焼き加減には自信があります。肉のプロフェッショナル、DEMODEチーム自慢のグリルを、思う存分召し上がってください。

食べ放題ならではの味わい。キムチとの相性抜群のすき焼き

グリル肉だけでなく、すき焼きも食べ放題で楽しめるのが鶴亀樓流。どのコースを選んでも「キムチすき焼き」が食べ放題になっています。キムチの酸味や、少し薄めに味付けした割下が食べやすく、白飯なしでもガツガツと食べられるまさに食べ放題向きのすき焼き。すき焼きをつまみにグリル肉を食べてもよし、グリル肉に飽きたらすき焼き、などお好みのスタイルで食べ放題を120分間たっぷりとお楽しみください。

 

亀スタンダードコース 2980円 キムチすき焼き、豚スペアリブ、チキンステーキ、リブフィンガー、チャックアイロール、豚肩ロース
鶴グレートコース 3480円 亀スタンダードコースの肉に加え
リブロース、サーロイン、ハラミ(バベット)、ラムショルダー、チキンレッグ、豚ロース
東京マーベラスコース 4380円 鶴グレートコースの肉に加え
ラムチョップ、牛フィレ、国産リブロース、和牛サーロイン

 

※全てのコースにデリ、サラダ、カレーが付きます。

※料金は税別。120分食べ放題、90分でラストオーダーとなります。

 

 

「鶴亀樓」が建つのは、竹下通りを挟んで明治通りの裏側に広がる“裏原”エリア。ファサードは白木の千本格子に鶴亀を立体的に描きました。千本格子は縦の目が細かい格子で、京都などの古い街並みに多くみられる日本の伝統的な意匠ですが、「鶴亀樓」では格子の柱を従来より太く、巨大な鶴と亀が浮き彫りになったモダンで斬新なデザインになっています。暗くなると昼の趣きから一転、壁面のネオンが光りアジアの夜を思わせます。

3階建ての店内は古材を再利用したテーブル席、障子戸で仕切られた半個室、小上がりの堀座敷などの全93席。装飾には鶴亀の彫刻が入った欄間や漆の祝い膳など、自社のアンティークコレクションの中から選んだ「ハレ」の日の器や雑貨を使用しました。

 

 

<鶴亀樓(つるかめろう)>

■営業時間

【平 日】12:00 – 15:30(L.O.15:00) 17:30 – 22:00(L.O.21:30)

【土日祝】12:00 – 16:00(L.O.15:30) 17:30 – 22:00(L.O.21:30)

■住所:東京都渋谷区神宮前4-27-2

■TEL:03-5413-3947

■アクセス:東京メトロ千代田線「明治神宮前」より徒歩5分 「原宿」駅より徒歩7分

■席数: 93席    1F 36席(店内18席 / テラス14席) 2F 35席(個室8席) 3F 22席

■URL : https://kiwa-group.co.jp/tsurukamerou_harajyuku/




DEMODEとは

際コーポレーション㈱が運営するアメリカン業態のレストランで、「デモデヘブン」(福生・相模原)、 「デモデダイナー」(福生) 「デモデクイーン」(渋谷)があります。DEMODEとは英語で「時代遅れ」、「旧式の」といった意味合いですが、時代がどうあろうと本物を追い求めていく姿勢も表現しています。

内外観は、美しいアメリカンデザインのインテリアやグラフィックが基本。福生は古き良き時代のロードサイドにあるダイナーのイメージ、一方渋谷は西海岸の邸宅をイメージした造りになっています。料理は、とかく“柔らかい”=美味しいと表現されがちな中、ステーキもハンバーガーのパティも、肉本来の噛み応えにこだわり続けています。

一休.comレストラン

<DEMODE HEAVEN>

 

 

住 所:東京都福生市福生2223

TEL:042-553-5851

<DEMODE DINER>

 

 

住 所:東京都福生市熊川1121

TEL:042-530-6614

<DEMODE QUEEN>

 

 

住 所:東京都渋谷区宇田川町37-35 渋谷宇田川町ビル3F

TEL:03-6427-8567

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です